2018/04/23

東洋医学と西洋医学の違いについて

 

こんにちは!

今日は東洋医学と西洋医学の違いについて少しお話ししたいと思います!

まず西洋医学についてです。

西洋医学というのは基本的に対処療法になります。

頭が痛かったら頭痛薬をだし胃が痛かったら胃の薬をだします。

人間には免疫力がありますので痛みを和らげてあげてしばらくたつと体はかってに治ります。

そうでない場合には外科処置が必要だったり特殊な治療が必要な場合はまれにあります。

東洋医学というのはまず今でている症状というのはあまり気にしてはいません。

その症状がでるまでに至ったプロセスを大事にしているので見方がまるで違います。

どういうルートからこの頭痛が発生してしまったのだろうかとか、何で昔から喉が弱いのだろうとか、そういった原因を独自の診断で見つけていきます。

その原因を突き止めることで今後同じ症状がでにくくなるし薬を使うわけではないので体に負担もあまりありません。

しかし、症状によってはお薬を使ったり手術をしなくてはいけないものも沢山あります。

東洋医学は予防医学なのでうまく利用していただき一番あった治療法が見つかると良いですね!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/04/09

春は変な人が増える??

こんにちは!

毎年この時期になると町中に少し変な人が増える現象についてお話したいと思います!

僕も先日車で走っていたら、道路で釣りをしている人を見かけました(笑)

春になってくると気温の変化が大きくなっていきます。

三寒四温と言うくらいですから体にはきついです。

気温の変化に対応するために体も体温を調節しないといけません。

体温を調節するのは自律神経と筋肉ですので、筋肉量が少ないと自律神経に負担がかかります。

自律神経に負担がかかると少しいつもと違う行動もとりやすくなるのでこの時期になると変な人が増えるのです。

なのでこの時期を上手く乗り越えるには筋肉をつけることをオススメします!

気温の変化に強く、寒がり暑がりが治ってきます!

こういう理論から少し変な人は筋肉質な人より、細めの人の方が多いと思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/03/30

未病治について

東洋医学の真髄は未病を治す事にあります

どういう意味かと言うとまだ病気としてでない体の異常を治す事なんです

何にも変化がなく突然病気になることは本当に稀な事です

何らかの変化が体に必ずあるはずなんです

その小さな異常を感知して病気になるまえに正常に戻すのが僕の仕事なんです

体の不調があって治療に来て頂いて治って終わる

これも素晴らしい事ですが不調がなくとも病気じゃなくとも本当は治療に来て頂きたいんです

自己治癒力をあげて自分で治してしまう

薬いらずでものすごく健康です

小さな変化を見ていれば大病への予防になりますし、何よりもしなってしまってもすぐに解りますし体の機能が強いので治りやすくなるんです

お金もかかって体が辛くないのに治療するのはめんどくさいですが、予防医学はとても重要だと思います

その中で鍼灸を選んで頂いたら嬉しいです!

  1. 体はまだまだ強くなるし健康になりますので大切にしてください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/03/16

コンサルタントたちの体について

こんにちは!

今日はコンサルタント達の体について少しお話したいと思います!

僕の治療院には某外資系のコンサルタント会社のかたが多く来て頂いております!

皆様とても優秀な方が多くて仕事もとてもできるのに寝る間を惜しまないと仕事が終わらない環境にいます。

慢性的な寝不足のかたが多いです。

そうなると体はどうなるかと言うと、実はあまり張らないのです。

体が張るほど元気がないと言うことです。

知識がない方が診るとあまりこってないと思われるかもしれませんが、それよりも悪く固くなるほどの元気がないのです。

やはり座り仕事ですので腰回りは悪く、足も浮腫みやすいのも特徴です。

激務ですので一年に数回は発熱します。

寿命を削って仕事してますのでケアをしないと間違いなく早死にしてしまいます。

なので皆様本当に良く通って頂いてとても感謝しています。

体の疲れをしっかりとるには約三週間くらいはゆっくりしてほしいのですが、そんなことはできないので何とか持たせております。

まーその分お給料もとても良いですが(笑)

本当に頭を使う仕事で、体育会のパワーも必要ですのでスーパーマンにならないと何の異常もなく仕事はできませんので本当に皆様頑張っておられます。

これからも死なせないために頑張って鍼打ちます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/03/09

保育士さんの体について

こんにちは!

今日は保育士さんの体の特徴について僕の独断と偏見でお話したいと思います!

僕の患者様でもとても多い職業の一つが保育士さんです。

とても大変な仕事だと知ってはおりましたがやはり直に伺うと本当に大変だなと感じました。

子供といえど人間ですので、物のようにはもちろん扱えません。

人間相手の人間の仕事。

しかもほとんどが女性の職場です。

絶対にもめます(笑)

まずは仕事柄、屈む動作が多いので腰は辛くなりやすいです。

抱っこも沢山しないといけませんので肩もこります。

でも僕が感じる中で一番大変なのは人間関係です。

この仕事は明確な答えがなく、一人一人が考えてやることが多いです。

正解はなくても間違いは沢山ある。

目指す所は同じでもやり方が本当に人それぞれ違います。

チームを組んでやりますから一緒にいる時間が沢山あります。

嫌な所も沢山見えてきます。

それでも最低一年間は一緒にやらないといけません。

子供は言うこと聞かないし、親はうるさい。

園長も分からず屋でもう大変です。

ストレス過多になり、精神疾患になるかたも多いと思います。

そういう方は大体首回りを触ればすぐにわかります。

前の首あたりが物凄くかたくなり深呼吸しづらくなっています。

若いのに肩が異常に張っており、前の首がかたくなる。

この症状がでていたら保育士さんの体だなと僕は感じます。

鍼灸治療のあいだにものすごい数の愚痴を聞くことも良くあります(笑)

それでも子供たちのために沢山働いてくれている保育士さんを本当に尊敬いたします!

また次回は他のご職業についてお話したいと思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/20

花粉症について

こんにちは!

今日は花粉症について少しお話したいと思います!

僕の患者様でも多くの方がすでに花粉症の症状がでてきております!

アレルギーなのでこれをすればすぐ治りますよ、というのは難しいですが皆様に共通していることはお腹回りが冷えていることです。

胃腸の働きも落ちて内蔵全体の動きも悪いです。

これは毎年必ず診られる症状ですので間違いないと思います。

花粉症だから冷えるのか、冷えたから花粉症が酷くなるのか、どちらが先かはわからないですがお腹回りの治療をすると良い結果がでやすいです。

花粉症の薬も沢山あると思いますが、普段からお腹回りの冷えを気にして過ごしていただけると症状がより軽くなってくれると思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

骨折や捻挫の保険治療も安心の後楽園の整体・鍼灸治療院から休診日など最新のご案内です

後楽園にあるリバティ文京治療院では毎週水曜日の定休日のほか、年末年始やお盆などにお休みを頂戴しております。お休みの日程や臨時休診、診療時間変更につきましては、お知らせでご案内させていただきますので、ご来院前やご予約前にご確認ください。
当院は整体・鍼灸治療院として捻挫や打撲、骨折の治療や交通事故治療も行っておりますので、近隣のスポーツ施設で運動中に思わぬケガをされたり、転倒して痛みがとれなかったりした方も、どうぞお気軽にご来院ください。
リバティ文京治療院は後楽園駅からは徒歩で5分ほど、春日駅からは出口により1分から3分ほどとアクセスも抜群ですので、地域の皆様をはじめ、沿線をご利用の方もお気軽にご来院ください。