2016/11/21

鍼灸治療について②

こんにちは!

前回に引き続き鍼灸治療についてお話したいと思います!

人間の体には14本の川が流れていると前回説明しましたがその1つ1つには臓器の名前がついています。

川の事を東洋医学の用語で経絡と言って肺や肝臓、胃や大腸など分けることができます。

僕ら鍼灸師はその経絡の異常を察知して治療していきます。

西洋医学的な臓器の考え方とは異なる事が沢山あるのですが例えば寝不足やストレス、目の疲れなどは東洋医学では肝臓の経絡に異常が出ることが多いです。

お酒のんで異常が出ると思っている方が多いと思いますがほとんどの場合その前に日常生活のなかで負担がかかってしまっています。

病気になってからは全てにおいて遅いですから病気になる前の肝臓の経絡の異常を察知して治療していけば沢山お酒を飲んでも病気になることはありません。

これは全ての臓器や神経などにもいえてまだまだ体に異常が出る前の反応の段階で潰しておけば病気になる確率をかなりさげれます。

勿論全てこれで完璧というわけにはいかないですが予防において鍼灸治療より良いものを見たことがありません。

これを「未病治」といいます。

病気になる前の病気を治すという意味です。

日常生活のなかで何か体の調子が悪いとか病院にいくほどではないけど辛いときに鍼灸治療を少し考えてくださるとうれしいです!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/17

鍼灸治療について

こんにちは!

早速ですが鍼灸治療ってなにするのか良くわからない方が多いと思います!

大きく分けて西洋医学的な治療と東洋医学の治療があります。

西洋医学的な治療というのはあまりツボ(経穴)の概念がなく筋肉をほぐすためだったりとか関節や靭帯の損傷などの外傷によく用います。

硬くなっている筋肉に鍼を刺して柔らかくしたり所謂マッサージの延長に近いと思います。

手でやるより深く入りますし同時に色々な場所もできるので鍼が苦手ではない方はオススメできます。

東洋医学の鍼灸治療についてですが基本スタンスとしては体が本来持っている免疫力や自己治癒力を引き出してあげる事を目的としてます。

体には約750個くらいのツボがあります。

そのツボを繋いで行くと線になります。

その線が体には14本流れています。

体を森としてその14本を川と考えると川の流れがとっても穏やかならば森は問題なく育んでいけます。

しかし川の流れが弱くなってしまったりもしくは強すぎてしまったりすると森にも異常がでてしまいます。

その異常になってしまった川の流れを調えるのが東洋医学の治療になります。

簡単にいうとそんな感じになります!

また次回にもう少し詳しく書きたいと思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/13

肩こりについて

こんにちは!

今日は肩こりについて少しお話したいと思います!

肩こりって良く聞くと思うのですが実は肩こりの概念って日本独自でありまして外国では肩こりという言葉はないのです!外国の病院とかで肩こりのような症状を説明すると精神科に回されるくらいです(笑)

確かに自分も今まで治療した外国人の方は大半が肩こりの症状がなかったと思います!

やはり日本人は極め細やかな性格で神経質だから肩こりになるのかなと感じています!

さて、この肩こりなんですがこれだけ医療が発達してもいまだに原因不明です(笑)

考えられる原因は沢山ありますがこれだというのは正直特定できないのです!

それでも多くの患者様が肩こりの症状があるので臨床経験からくる診断とあとは生活習慣等を良く伺ってわかるだけでも肩こりになりそうな原因を潰して治療していかなくてはなりません!

ただこれだけは言えます!

仕事を一ヶ月くらい休んで南の島にでも行けばかなり改善します(笑)

みなさん、働きすぎですよ!

でも僕はそんな真面目な日本人が大好きですのでこれからもどんどん良い治療ができるようにがんばります!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/10

自律神経の治療について


こんにちは!

前回に自律神経について少しお話させていただきましたが今回はどうやって治療していくかという所をお話したいと思います!

自律神経というものは実は直接はいじれなくて正常に働いてくれる環境を作ってあげなくてはいけません。

まずは骨盤の歪みなどの骨格のバランスが崩れていたらそれだけで自律神経に影響が出ますので治していきます。

そして東洋医学的に内蔵の働きなどを診察して働きが悪い所や働き過ぎてる所などを正常に戻していきます。

この段階で治療が上手くいっていれば血液の循環が良くなり体の冷えが改善していき結果的に自律神経にかかる負担が軽減します。

自律神経が乱れてる方はほとんど全ての方が血液の循環が上手くいってません。

ストレスによっても自律神経の内の交感神経が緊張してしまい血管が細くなりからたが冷えます。

運動不足により筋肉量が少なくても体温調節が上手くいかず冷えます。

このように自律神経と血液循環は関係がとっても深いので私生活からでも気を付けてあげれば治療効果はあがって来ると思います!

いかに自律神経が正常に働いてくれる環境を体が作ってあげれるかが大事なのでこれを治せばいいとかではなく全体の治療をしていかなくては改善していきません。

なので薬を飲んだところで治るわけではありません。

ちゃんと時間をかけて体を治療していけば必ず改善していきますのでまだまだ東洋医学の治療は知れわたってはいませんが効果はあると思います。

もしなにやっても駄目で元から治療したいと言う方が入らしましたら是非いらしてください!

ではまた!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/08

自律神経のおはなし

こんにちは!

少し自律神経についてお話したいと思います。

自律神経って言葉は良く聞くと思いますが一体何をしてるんだろうと思う方は結構多いと思います。

簡単にいうと当たり前にしてることを当たり前にできるようにする事なんです。

食べる、寝る、出す、動く等普段なにも気にせずできるのは自律神経が正常に働いているからなんです。

自律神経というのはこの言葉どおり他の意思や意見を全く聞かないまさに神の領域に近い部分なんです。

なので正常に働かなくなったら非常にやっかいで治療に時間がかかります。

全ての器官に携わっているのでどんな症状でも引き起こします。

ではどうやって治療すれば良いか。

また次回に書きたいと思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/04

はじめまして。文京区 春日にある治療院です

こんにちわ!

今年で開業16年目になる治療院の少し太った先生です!

以前に前のホームページでブログを書いていたのですがやはりというかなんと言うかめんどくさくなってしまい最近は全然書いていませんでした!

数ヵ月前に診療開始前に毎日営業の電話がかかってくるようになりいつものように断っていたのですがあまりにしつこいから話だけ聞くことにしました!

それが不幸の始まりで…

ホームページをそのままにしておくのはもったいないとかもっと集客考えましょうとか正直あまり興

味はなかったのですがおもしろ半分でじゃあやろうかってことになって…

そしたらSEO対策やらなんやらでブログを書いてください!ってなりじゃあなんとか頑張ってみるよという感じになりました(笑)

これからは治療に関する事を少しずつ書いていこうかと思います!

肩こり頭痛の時はどういう治療をするとか腰いたいときは骨盤がどうなってるとかですね!

鍼灸治療だと東洋医学に基づききちんと診断いたしますので興味がある方は是非!

土日祝日など休日も治療していますのでよろしくお願いいたします!

ではまた!

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

骨折や捻挫の保険治療も安心の後楽園の整体・鍼灸治療院から休診日など最新のご案内です

後楽園にあるリバティ文京治療院では毎週水曜日の定休日のほか、年末年始やお盆などにお休みを頂戴しております。お休みの日程や臨時休診、診療時間変更につきましては、お知らせでご案内させていただきますので、ご来院前やご予約前にご確認ください。
当院は整体・鍼灸治療院として捻挫や打撲、骨折の治療や交通事故治療も行っておりますので、近隣のスポーツ施設で運動中に思わぬケガをされたり、転倒して痛みがとれなかったりした方も、どうぞお気軽にご来院ください。
リバティ文京治療院は後楽園駅からは徒歩で5分ほど、春日駅からは出口により1分から3分ほどとアクセスも抜群ですので、地域の皆様をはじめ、沿線をご利用の方もお気軽にご来院ください。