2016/11/29

整体と接骨について

こんにちは!

突然ですが整体と接骨の違いってご存じですか?

一言で言うと資格が違います!

整体院と名乗っている所は基本的に保険がききません!

整体は国家資格ではなく自分で整体師を名乗ればできてしまいます。

ほとんどの方は学校に通って勉強しているとは思いますが全くの素人が今すぐにでもはじめられてしまうんです!

しかし治療が上手な方は本当に上手なので当たりをひければ全く問題なく治療を受けられます!

接骨の方なんですがこちらは国家資格で柔道整復師と言う資格を取ると接骨院という形で開業できます。

こちらは保険がききますので低料金で治療が受けれます。

勿論国家資格者ですから気持ちの面で安心して治療が受けられると思います!

しかし、保険での治療は時間が非常に短くてしっかり治療を受けたい方には物足りないかもしれません。

捻挫とか固定を必要とする疾患は接骨院の方が良いと思いますが他の疾患に関しては経済状況と好みで選んで頂いて大丈夫だと思います。

国家資格を持っていようが下手な方はものすごく下手ですしそうでなくても上手な方は本当に上手です。

体の事なので相性もありますから一度治療に行ってみてこの先生いいなと思ったら是非通ってみて下さい!

治療院というより一人の先生の技術と人間性が全てです!

なので会いに来て下さい(笑)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/24

女性に多い腎の不調のおはなし

腎臓って東洋医学の中でとっても大切な役割を果たします

 

 

症状で言うと腎虚証の人が非常に多いです

 

 

腎の経絡の流れが弱いと言うことです

 

 

 

症状としては、腰痛、冷え症、易疲労、倦怠感、のぼせ、頭痛等です

 

 

 

どうですか、思い当たる事がありますでしょう

 

 

 

僕の鍼を受けた事がある人はわかるでしょうが、鎖骨の下に横向きに鍼を毎回打ってます。(もちろん打たない人もいます)

 

 

 

 

このツボはユフといいまして(漢字がでてきません)腎臓のツボなんです

 

 

 

 

ユフは副甲状腺ホルモンの調節をしていると言われています

 

 

 

ホルモンについてはまた後日詳しく説明するとして、ユフは免疫機能とホルモンバランスを整える働きを求めて治療します

 

 

 

でも難しいのがこのユフだけでは治療は出来ないと言うことです

 

 

 

ユフだけ治療してしまうと交感神経が興奮してしまったり動悸がしたりと内分泌機能のバランスを崩してしまいます

 

 

 

なので足にある他の腎経のツボを同時に治療してうまく調節してます

 

 

 

いろいろな組み合わせがあるのですが毎回違います

 

 

 

その日に一番いいツボを選択して治療しないと効果はでません

 

 

 

正直言って難しい!!

 

 

 

でも必ず効果はでます

 

 

 

免疫力はあがるしホルモンバランスは整います

 

 

 

腎機能は先天の性と言われていて生れつき弱い方と強い方がいます

 

 

生まれた時が100なら死ぬときは0になります

 

 

ようは基本減るだけなんです

 

 

でもしっかり治療すれば減る速度は落ちますし免疫も上がります

 

 

 

  • とっーーーても大切な機関なのでなんか体ヤバいなって感じたら是非!!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/24

免疫系の細胞のおはなし

T細胞は免疫系で大事な働きをしますが大きく三つにわけれます!

 

 

 

まずはヘルパーT細胞。

 

 

これは司令塔みたいな物でいろいろ指示をだします

 

 

次はキラーT細胞。

 

 

攻めの役割でウイルスに感染した細胞を破壊します

 

 

最後にサプレッサーT細胞。

 

 

これは活性化しすぎた免疫系のはたらきにブレーキをかけます!

 

 

体があまりに過保護だと体は辛くなりますからね

 

 

T細胞がどこで作られるかと言うと骨髄です

 

 

作られたT細胞ははじめは未熟なのですが、そこで胸腺という器官でトレーニングを受けてそこで職務遂行能力をみにつけます

 

 

なんとそこで99%のT細胞は死んでしまい1%しか生き残れないんです!

 

 

体を守ってくれているT細胞はエリート中のエリートなんです!

 

 

T細胞は外部からの侵入者を異物や敵であると正確に認識する能力を持っています

 

 

 

普段何気なく生活をしていますが、体が正常に働くためにこういう機能が頑張ってくれているんです!

 

 

僕は治療家ですからその働きが落ちてきたり、正常に働かなくなってきたらしっかり治療します

 

 

 

患者様の中には鎖骨の下あたりに鍼打たれたりお灸されたりした方もいらっしゃると思います!

 

 

 

免疫機能さえしっかりしていれば基本大丈夫なんです!

 

 

免疫機能と自律神経の働き。

 

 

僕は体の中で1番重要視するものです

 

 

あまり雑に体をつかわないでたまには可愛がってあげて下さいね

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/21

鍼灸治療について②

こんにちは!

前回に引き続き鍼灸治療についてお話したいと思います!

人間の体には14本の川が流れていると前回説明しましたがその1つ1つには臓器の名前がついています。

川の事を東洋医学の用語で経絡と言って肺や肝臓、胃や大腸など分けることができます。

僕ら鍼灸師はその経絡の異常を察知して治療していきます。

西洋医学的な臓器の考え方とは異なる事が沢山あるのですが例えば寝不足やストレス、目の疲れなどは東洋医学では肝臓の経絡に異常が出ることが多いです。

お酒のんで異常が出ると思っている方が多いと思いますがほとんどの場合その前に日常生活のなかで負担がかかってしまっています。

病気になってからは全てにおいて遅いですから病気になる前の肝臓の経絡の異常を察知して治療していけば沢山お酒を飲んでも病気になることはありません。

これは全ての臓器や神経などにもいえてまだまだ体に異常が出る前の反応の段階で潰しておけば病気になる確率をかなりさげれます。

勿論全てこれで完璧というわけにはいかないですが予防において鍼灸治療より良いものを見たことがありません。

これを「未病治」といいます。

病気になる前の病気を治すという意味です。

日常生活のなかで何か体の調子が悪いとか病院にいくほどではないけど辛いときに鍼灸治療を少し考えてくださるとうれしいです!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/17

鍼灸治療について

こんにちは!

早速ですが鍼灸治療ってなにするのか良くわからない方が多いと思います!

大きく分けて西洋医学的な治療と東洋医学の治療があります。

西洋医学的な治療というのはあまりツボ(経穴)の概念がなく筋肉をほぐすためだったりとか関節や靭帯の損傷などの外傷によく用います。

硬くなっている筋肉に鍼を刺して柔らかくしたり所謂マッサージの延長に近いと思います。

手でやるより深く入りますし同時に色々な場所もできるので鍼が苦手ではない方はオススメできます。

東洋医学の鍼灸治療についてですが基本スタンスとしては体が本来持っている免疫力や自己治癒力を引き出してあげる事を目的としてます。

体には約750個くらいのツボがあります。

そのツボを繋いで行くと線になります。

その線が体には14本流れています。

体を森としてその14本を川と考えると川の流れがとっても穏やかならば森は問題なく育んでいけます。

しかし川の流れが弱くなってしまったりもしくは強すぎてしまったりすると森にも異常がでてしまいます。

その異常になってしまった川の流れを調えるのが東洋医学の治療になります。

簡単にいうとそんな感じになります!

また次回にもう少し詳しく書きたいと思います!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/13

肩こりについて

こんにちは!

今日は肩こりについて少しお話したいと思います!

肩こりって良く聞くと思うのですが実は肩こりの概念って日本独自でありまして外国では肩こりという言葉はないのです!外国の病院とかで肩こりのような症状を説明すると精神科に回されるくらいです(笑)

確かに自分も今まで治療した外国人の方は大半が肩こりの症状がなかったと思います!

やはり日本人は極め細やかな性格で神経質だから肩こりになるのかなと感じています!

さて、この肩こりなんですがこれだけ医療が発達してもいまだに原因不明です(笑)

考えられる原因は沢山ありますがこれだというのは正直特定できないのです!

それでも多くの患者様が肩こりの症状があるので臨床経験からくる診断とあとは生活習慣等を良く伺ってわかるだけでも肩こりになりそうな原因を潰して治療していかなくてはなりません!

ただこれだけは言えます!

仕事を一ヶ月くらい休んで南の島にでも行けばかなり改善します(笑)

みなさん、働きすぎですよ!

でも僕はそんな真面目な日本人が大好きですのでこれからもどんどん良い治療ができるようにがんばります!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

骨折や捻挫の保険治療も安心の後楽園の整体・鍼灸治療院から休診日など最新のご案内です

後楽園にあるリバティ文京治療院では毎週水曜日の定休日のほか、年末年始やお盆などにお休みを頂戴しております。お休みの日程や臨時休診、診療時間変更につきましては、お知らせでご案内させていただきますので、ご来院前やご予約前にご確認ください。
当院は整体・鍼灸治療院として捻挫や打撲、骨折の治療や交通事故治療も行っておりますので、近隣のスポーツ施設で運動中に思わぬケガをされたり、転倒して痛みがとれなかったりした方も、どうぞお気軽にご来院ください。
リバティ文京治療院は後楽園駅からは徒歩で5分ほど、春日駅からは出口により1分から3分ほどとアクセスも抜群ですので、地域の皆様をはじめ、沿線をご利用の方もお気軽にご来院ください。