2017/10/23

頚部の治療について

こんにちは!

今日は頚部の治療について少しお話ししたいと思います!

と言うのも、最近いらした患者様で首回りの治療をしてくれる所が無いと言うお話しを聞いて少しビックリしてしまったからです。

頭痛や肩凝りにおいて頚部の治療をしないというのは僕の中ではあり得ないと思っております。

頚部のつまりをしっかりとって、血液をしっかりと流してあげないと回りの筋肉は柔らかくなりません。

ただ回りの筋肉を揉みほぐしても何の解決にもならないのです。

自律神経の枝も沢山頚部にはあるので、治療することで体に対して良いことばかりなのです。

もちろん、技術は必要にはなります。

無理に力を入れて治そうとしても痛めるだけだし、余りに攻めなくても効果はありません。

でも、頚部の治療は避けて通れないので僕の治療だと必ず行います。

特に整体だと治療時間の半分くらいは頚部を触ると思います。

首が辛くて、頭痛がして、気分も悪くなってくる場合はしっかりと頚部を治療すると良くなりますので是非いらして下さい!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/10/06

東洋医学における経絡の役割について(再掲載)

東洋医学の考えでは体の中に経絡といわれるラインが14本流れていて、その全てが順調に運行していれば異常がないと考えます

経絡というのはツボ一つ一つを繋げたラインだと考えて頂ければ大丈夫です

経絡のなかには無数のツボがあるわけですが、そのツボには所属があります

そこに五行説が用いられていて、木穴、火穴、土穴、金穴(気穴)、水穴というものがあります

火穴というのはその経絡の変動をあらわしており、その経絡に属する組織、器官の充血、炎症などを提示しています

例えば胃の経絡の火穴に圧痛があれば胃の状態がよくありません

その場合の治療は胃の経絡の水穴に鍼をして火穴の反応を消します。

まぁ水で火を消す感じですね!

水穴は水分代謝、順行、配分を促進する作用があります

水分代謝などによる浮腫などに有効です

金穴(気穴)は細胞呼吸(内呼吸)、肺呼吸(外呼吸)や生体における気の流れに敏感に反応します

血液、リンパ液の流れは気穴の運用によって改善されます

木穴は火穴の作用の強化に使います

木があれば火は燃えやすいですからね!

土穴は気穴の強化に使います

これは少し強引ですが土を掘れば金がでるみたいな感じです!

こうやって経絡の中のいろいろなツボの反応を診ながら治療しています!

全て任せなさいという訳ではないですが、病院行くのが嫌だったり、なかなか治らない症状があったり、もう諦めかけてる自分の病気などがある方は是非一度いらして下さい!


 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リバティ文京治療院
http://www.harebare.jp/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷4-17-8 コヤナギビル2F
TEL:03-5842-7890
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

骨折や捻挫の保険治療も安心の後楽園の整体・鍼灸治療院から休診日など最新のご案内です

後楽園にあるリバティ文京治療院では毎週水曜日の定休日のほか、年末年始やお盆などにお休みを頂戴しております。お休みの日程や臨時休診、診療時間変更につきましては、お知らせでご案内させていただきますので、ご来院前やご予約前にご確認ください。
当院は整体・鍼灸治療院として捻挫や打撲、骨折の治療や交通事故治療も行っておりますので、近隣のスポーツ施設で運動中に思わぬケガをされたり、転倒して痛みがとれなかったりした方も、どうぞお気軽にご来院ください。
リバティ文京治療院は後楽園駅からは徒歩で5分ほど、春日駅からは出口により1分から3分ほどとアクセスも抜群ですので、地域の皆様をはじめ、沿線をご利用の方もお気軽にご来院ください。